開業してから困ったら?アフターフォローがあるフランチャイズなら安心です

サポートに注目してフランチャイズの契約先を選びましょう

フランチャイズの開業後に資金や従業員の雇用、ビジネスの進め方など、様々な悩みを抱える人は少なくありません。そこで、不安なくフランチャイズ事業を進めるうえで、アフターフォローのある契約先を選ぶことがおすすめです。特に、数あるフランチャイズの本部の中でも、スーパーバイザーなどのプロのスタッフがメールや電話で相談に乗ってくれるところや、一定額の資金援助をしてくれるところは、多くの自営業者の間で頼れる存在として位置づけられています。また、アフターフォローが万全な企業と契約をする場合には、加盟料として高額な初期費用が掛かるケースもあります。そこで、契約前に興味のある業種で実績のあるフランチャイズの本部に問い合わせをしたり、セミナーに足を運んだりすると良いでしょう。

新規事業のサポートが手厚いフランチャイズの本部も多い

フランチャイズの事業を多角的に展開するために、新しい事業に手を出したい場合には、サポートが手厚い本部にお世話になることが大切です。特に、キャリアコンサルタントなどのベテランのスタッフに新規事業の進め方についてアドバイスを貰えるところや、開店準備の手伝いをしてくれるところを選ぶことで、フランチャイズの事業に慣れていない人でも安心して事業に精を出すことができます。なお、業種によっては、新規事業を立ち上げてから経営状態が安定するまでに時間が掛かることもあります。そこで、経済的な負担を軽くするために、ロイヤルティーの金額が少ないところや、フランチャイズのオーナーを対象とした収支保証の制度のあるところを優先的に選ぶと良いでしょう。